プエラリアを飲む時の注意点 プエラリアのアレルギー注意

プエラリアは優れた豊胸サプリメントで、更年期障害にも効果があるといわれていますが、副作用がないわけではありません。 そのうちのひとつは、体質によってはアレルギー症状を引き起こす可能性があるということです。

イモ類にアレルギーのある人は注意

アレルギー症状を引き起こす食べ物は、人によって違っています。 中には山イモなど、イモ類にアレルギーがある人もいるのです。

すりおろした山イモを食べていると、唇や口の中が痒くなってきたという経験がある人もいるでしょうが、そういう人はイモアレルギーである可能性が大です。

プエラリアはタイやミャンマー原産のマメ科の植物で、イモアレルギーとは一見、関係なさそうに見えます。 ところが、実際にサプリメントとして摂取しているのは果実ではなく、サツマイモやナガイモなどと同じ根の部分なのです。

このため、イモアレルギーを持っている人がアレルギー症状を発症してしまう例が確認されています。

大豆アレルギーがある人も

また、大豆アレルギーがある人も、プエラリアによってアレルギー症状が出る可能性が高いとされています。 豆乳など大豆製品を摂取することで、湿疹や蕁麻疹が出たようなことがある人は、大豆アレルギーである可能性が高いです。

上にも書きましたように、プエラリアは大豆と同じマメ科の植物です。
プエラリアに含まれているダイゼインやゲニステイン、大豆に含まれているイソフラボンはいずれもフラボノイドの一種で、女性ホルモンのうちエストロゲンを助ける働きを持っています。

つまり、含まれている成分がよく似ているため、大豆にアレルギー症状を示す人は、プエラリアに対してもアレルギーが出る可能性が高いのです。

プエラリアによってバストアップを図りたいという気持ちは分かりますが、アレルギー症状が出ては元も子もありません。 もし不幸にしてアレルギー症状が出てしまったら、他の豊胸サプリを試してみるのが賢明ではないでしょうか。