プエラリアでの体調改善・美容効果 プエラリアでウエストが細くなる?

ダイエットをすることで、ウエストが細くなる代わりにバストサイズもダウンしてしまうという目に遭ったことがある人は、意外と多いのではないでしょうか。
そんな問題を解決してくれそうなのが、プエラリアなのです。

体脂肪を減らすダイエットが裏目に

ダイエットによってウエストを絞るときには、体についている脂肪を減らしていきます。 ところが、この脂肪分を減らすことが「落とし穴」になるのです。

実はバストのうち、9割は脂肪でできているのです。 ダイエットは、この脂肪を減らすことにつながってしまうのです。

バストの大半が脂肪によってできている以上、体脂肪を減らすダイエットによってバストサイズがダウンしてしまうのは、ある意味「当たり前の結果」と言っていいでしょう。

プエラリアの落とし穴

また、プエラリアは女性ホルモンのうち卵胞ホルモンに似た働きを持っています。 卵胞ホルモンはバストに脂肪をつけてくれたり、乳腺を発達させたりすることでバストアップ効果を発揮してくれます。

問題は、卵胞ホルモンが増えすぎると、バストだけではなく全身に脂肪がついてしまうことです。 女性が男性に比べて体脂肪率が高めなのは卵胞ホルモンの影響です。プエラリアはどちらかというと、細いウエストを作るためには逆効果になる成分だと言えます。

プエラリアを摂取しながらダイエットを

この2つを同時に解決する方法があります。 それは、プエラリアを摂取しながら適度なダイエットを行うことです。

摂取カロリーを適度に落とすことで、プエラリアがバスト以外の場所につける脂肪を減らせます。 つまり、脂肪をバストに集中させられるのです。

これによって体のラインにメリハリができてくれるというわけです。 実際「太らないプエラリアサプリメント」は、ダイエットに効果的な成分も配合されています。

ただし、プエラリアを摂取しすぎればダイエット効果は不十分になります。 また、過度のダイエットはプエラリアの効果を低下させます。

プエラリアの摂取もダイエットも、ほどほどにしておくのが体にくびれを作るためには適切な方法なのです。